役割等級制度の導入・運用

 企業の強さは人材力です。社員の「やる気」を引き出す仕組みをつくらなくてはなりません。
その「仕組み」を実現させるのが人事・賃金制度です。役割等級制度

 役割等級制度は企業の実態を踏まえ、運用しやすくシンプルにした実力主義の人事・賃金制度です。経営を時代に合わせて大きく変える。言い換えれば従業員の意識を変えて会社業績を伸ばす仕組みです。



人事・賃金制度の改善

仕事の役割を基本とした等級制度の確立
実態にそった賃金表の設計
賃金体系を整備し、基本給および諸手当の決定
プロセスと成果の評価と賞与の決定
人事評価表の整備
人事賃金関係諸規程の整備

人事・賃金制度の運用

個人別賃金のアンバランスの是正
新規学卒および途中採用の初任給の決め方
成績を反映する個別昇給とベース改正人事・賃金制度の運用
高年齢化時代に対応する賃金カーブ
評価と評価誤差の調整





その他人事コンサルティング

モラールサーベイの実施
人事評価と等級制度の策定指導
目標管理制度の導入指導
人事考課実施のための考課者訓練
現行制度と運用状況に関する分析

お問合せ電話
お問合せ電話

お役立ち情報

連絡先

社会保険労務士法人
赤坂経営労務事務所

〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂1-14-15
赤坂共同ビル3F
TEL 092−715−7280
FAX 092−715−7284

お問い合わせフォーム

赤坂の社労士事務所ブログ